キンプリの魅力「ConcerTour~L&~」感想を集めてみた2/24発売

2/24に発売された
キンプリのライブDVD「ConcerTour~L&~」は
もう観ましたか?

「ConcerTour~L&~」ってコレのことです

もちろん萌えポイント満載なのですが
みんなはどう思っているのか
感想を聞いてみました!

視聴のお勧めポイントも教えてくれているので楽しんでお読みくださいね!

スポンサーリンク


「ConcerTour~L&~」の魅力はどこ?萌ポイント

(シンデレラガール)king&princeのデビュー曲でも有りますし、始めの平野君のソロは素晴らしい美声です。(&LOVE)この曲はアルバム「L&」からの曲で明るいポップな曲です。ミュージックビデオではカメラ1台で撮影された曲です。(Naughty Girl)この曲はking&princeのセクシーさを出した曲だと言えます。サビの振付は衝撃的です。(Key of Heart)この曲はアルバム「L&」の最初の曲でして、ノリのいい可愛い感じの曲です。(koi-wazurai)この曲は私がKing&Princeの中では一番好きな曲で、大好きな平野君の主演の映画の主題歌でも有ります。(ORESEN)この曲は岸君のラップが楽しいノリの良い曲です。

(Laugh&…)曲もすごく好きでアルバムでもお気に入りで聞いていたのですが、なにより演出がとても良いです。無観客だから出来る会場の客席に白い布をかけるという演出は、何度見ても鳥肌物だなと思います。その演出を考えたのが神くんで、舞ってくる紙吹雪がピンクなのもじぐいわで涙を誘う演出で何度見ても泣いてしまいます。きっと無観客で悔しい思いもたくさんしたはずなのに、無観客だから出来ることを考えて、今回のライブでも玄樹くんを感じられる演出を考えてくれたんだと想像するだけでじぐいわが尊すぎて泣けちゃうなと思います。曲も相まってすごく感動的なのに、次の曲に入ると岸くんが意図せず天然で笑いを誘うのも凄く好きです。

ConcerTour~L&~のシンデレラガールが自分にとって1番のお気に入りです。歌が素晴らしいのも魅力ですが、ライブ映像で、凝ったセットが使われているところが見応えがあります。メンバー一人ひとりがゴンドラで釣り上げられるなどの演出は見ていてとてもワクワクします。音楽のノリがいいところも魅力です。なんといっても、メンバーたちがみんなイケメンで、爽やかに歌っているところを見ると胸がキュンとします。特にこのライブでは、まるでテーマパークの中のようなセットで、なんだかファンタジーな感じがするところもとても良いです。なんだか、夢の中の世界に引き込まれるようです。DVDで視聴したにも関わらず、実際にライブ会場に行ったかのような臨場感が感じられるところも素晴らしかったです。

(freak out)全員の歌唱力とダンススキルが素晴らしい!年々さらに実力を増してて、どんどん表現力も高まっててとにかくかっこいい!特に岸担としては岸くんのしなやかなダンスが堪能できて最高でした。(コント)これは6歳の子どもに大ウケ。天然だらけのキンプリはどちらかというとほったらかしの状態が1番面白いので、正直台本ありのコントは内容はヒドイ笑。でも神宮寺の弾けっぷりは最高!ファンになったばかりの人を困惑に突き落とすコーナーだけど、なんだかんだ楽しめた!岸くん発進なのに結果1番キャラ薄いのも笑える。このあたりは初回の特典映像でのコメントと合わせて見ると本当楽しい。メンバーが楽しけりゃ何だって良いの感情に落ち着きます。

もう楽しいしか伝わってこないライブです

今なかなか会場に出向いいて直に感じることが出来ない状態の中
なんとかティアラさんが楽しんで欲しいと思って
沢山話し合って作り上げたライブですもんね

間違いなく5人はティアラさんの事だけを想って
ティアラさんの為に作ったライブ

少しでもティアラさんに伝わっていうようでなんだか嬉しくなります

まだまだ
ライブへ行くことが出来ない環境ですが
出来ない中でお家時間を充実させながら
キンプリを感じたいですね♪

created by Rinker
¥4,793 (2021/07/30 15:38:09時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました